柏羽藤クリーンセンター

 
柏羽藤環境事業組合 事務局
大阪府柏原市円明町666番地
TEL:072-976-3333(代)
FAX:072-976-3331
 
TOP > ごみのゆくえはどうなる? > 最終処分場を見学しよう

最終処分場(さいしゅうしょぶんじょう)を見学しよう

イラスト  
みらい 「ごみを焼却(しょうきゃく)した後の灰(はい)は、どうなるの?」
エジソン 「最終処分場(さいしゅうしょぶんじょう)に運ばれて、うめ立てられるんだ」
のぞむ 「最終処分場って?」
     
イラスト  
エジソン 「クリーンセンターの最終処分場は、柏原市の雁多尾畑(かりんどおばた)にあるんだよ」
みらい 「あ、ちょうど灰(はい)ピットから灰を運び出すトラックが出たわ」
エジソン 「よし、ではいっしょについて行こう」
     
イラスト  
のぞむ 「ここが雁多尾畑最終処分場ね」
エジソン 「灰となったごみは、ここに運ばれるんだ」
みらい 「すごい施設(しせつ)。ここでうめ立てられるのね」
     
イラスト  
エジソン 「そのとおり。でも、このまま使いつづけていたら、いずれはいっぱいになっちゃうんだよ」
のぞむ 「そうか…だからあまりごみを出さない方がいいんだね」

雁多尾畑最終処分場をもっと詳しく知る
雁多尾畑最終処分場から皆さんへお願い!
(1) REDUCE(リデュース)・・・・ごみを減らす
  買い物袋を利用してレジ袋を断る。過剰な包装は避けましょう。
不必要な買い物をしないなどごみになるようなものを減らしましょう。
(2) REUSE(リユース)・・・・くり返し使う
  飲み物は何度も使用できるリターナブル容器を選びましょう。
買った品物は使い捨てにしないで長期間使用しましょう。
シャンプーや洗剤などは中身を詰め替えられる商品を選びましょう。
フリーマケットを活用するなど使い終わったものを捨てないで使いましょう。
(3) RCYCLE(リサイクル)・・・・資源にする
  ごみは分別して資源化できるものは資源の日に出してください。
購入するときはリサイクル商品を選ぶなど、資源にできるものはごみにしないで再利用しましょう。